青汁いぐさ大丈夫?

いぐさの青汁とは、いぐさという植物を青汁の原材料に配合した青汁のことです。
「あの固い植物をどうして青汁に原料にするの?」確かに、いぐさは私たちの食材とは無関係の植物です。
青汁は、野菜や植物のエキスを絞って作るジュースだということを。
それでは、いぐさの栄養価はどの程度あるのでしょう。
特に豊富なのは食物繊維です。
食物繊維には、水溶性と不溶性の2種類がありますが、いぐさは不溶性の食物繊維が100gあたり63gと、ゴボウの1.
5倍も含まれています。
その結果、お通じが良くなるので便秘体質の人には特にお勧めの青汁です。
いぐさは、ミネラル類も豊富です。
野菜ではないいぐさが、いかに栄養価の高い植物かお分かりいただけたでしょうか。
いぐさは、12月に植え付けを行います。
はじめから青汁の原材料に使うのを前提に無農薬で栽培しているいぐさを選ぶようにしたいものです。
さらに化学肥料でなく有機肥料を使っているいぐさなら安心ですね。
便秘症の人や、整腸作用のある青汁を探している人は、いぐさの青汁を試してみませんか。
ケールや大麦若葉だけで作った青汁より飲みやすい味なので、今まで青汁を敬遠していた人も「これなら苦くないから飲める!」
えがおの青汁は効果あるの?成分と値段も調査【本音の体験談】